Assure MIMIX

市場をリードするすべての機能を備えた IBM i ファミリーの高可用性とディザスタリカバリー製品で、24 時間 365 日のアプリケーションの可用性とデータ損失からの保護を保証

デモをリクエストする

Assure MIMIX HA

Assure MIMIX HA は、IBM i の高可用性とディザスタリカバリーにおける主要なソリューションです。中小企業からグローバル企業に至るまで、世界中の数千もの会社が、災害からのデータの安全性とその継続的な稼働を維持するために、Assure MIMIX HA を必要としています。

Assure MIMIX HA では、拡張可能なリアルタイム複製、複製されたデータの自己修復監査、簡単に使用できるグラフィカルインターフェース、およびカスタマイズ可能な切り替えの自動化によって、リカバリーポイントとリカバリータイムの最も積極的なサービスレベル契約にも対応できます。

さまざまな IBM i OS バージョン、ハードウェアモデル、ストレージタイプ間で複製できる柔軟性、オンサイト、オフサイト、クラウドのいずれかに配置された複数のサーバーに複製するための拡張性、複合的な企業のトランザクション量を処理するためのスケーラビリティを備えています。それらに加えて監視と管理のための簡単なオプションが用意されているため、Assure MIMIX HA を採用することで、計画的および予期しないダウンタイムを確実に解消できます。

Assure MIMIX
Assure MIMIX HA、Assure MIMIX for PowerHA は、ディザスタリカバリー、クエリ実行、データ配信の目的で、追加のローカルサーバーやリモートサーバーへのデータの複製を有効にすることにより、HA/DR 保護を拡張します。

 

事例: テニスのウィンブルドンが Assure MIMIX HA を採用して、ウィンブルドン選手権期間中の発券システムの可用性を確保

Assure MIMIX DR

Assure MIMIX DR は、ミッションクリティカルなデータおよびアプリケーションを搭載したエントリーレベルの IBM i サーバー向けの包括的で手頃な価格のディザスタリカバリーソリューションです。

オンサイト、オフサイト、クラウドのいずれかに設置されたリカバリーサーバー上に本番サーバーのリアルタイムレプリカを維持することで、データ損失および長時間のダウンタイムからビジネスを保護します。

データとアプリケーションはライブリカバリーサーバーに格納されるため、計画外停止のダウンタイムはテープベースのリカバリーよりも大幅に短縮されます。

複製されたデータの継続的な監査と、チェックリストによるフェイルオーバー手順によって、簡単で効率がよく、信頼性の高い復旧を保証します。本番サーバーを修理または交換した場合、Precisely のディザスタリカバリーの専門家が、そのサーバーに操作を戻しレプリケーションを再開するのをサポートいたします。

Assure MIMIX for PowerHA

Assure MIMIX for PowerHA は、IBM® PowerHA® SystemMirror® for i を拡張して、SYSBAS でのデータとアプリケーションの保護、HA/DR 構成の拡張、ビジネスデータへのリアルタイムアクセスを実現します。

IBM PowerHA for i は SYSBAS データを複製しません。MIMIX for PowerHA は、すべてのデータとアプリケーションをダウンタイムや損失から完全に保護できるようにします。

ターゲットサーバー上の SYSBAS とソースサーバー上の IASP 間で重複するライブラリ名など、IBM PowerHA の切り替え動作を遅くしたり停止させたりするおそれのある状態を監視します。

Assure MIMIX for PowerHA が Assure MIMIX HA とペアになっている場合、IASP と SYSBAS の両方のデータを追加のローカルまたはリモートのリカバリーサーバーに複製することで、HA/DR 保護を強化するとともに、HA 以外のサーバーに対してリアルタイムデータを提供できます。

事例: Kingland Systems は、Assure MIMIX HA がそのビジネスに最適な HA/DR ソリューションであると認識

Assure MIMIX for Db2 Mirror

IBM Db2 Mirror は、計画されたメンテナンスまたはデータベースのノードの故障時に、継続的な Db2 データ可用性を維持するために Db2 ノード間でデータを同期的に複製します。ただし、IBM Db2 Mirror を使用すると、2 つのデータベースノードは、同じデータセンター内で近接している必要があり、地域、拠点、またはデータセンターの供給停止によるデータ損失のおそれがあります。Assure MIMIX for Db2 Mirror は、IBM Db2 Mirror を補完する必須ソリューションであり、データをオフサイトまたはクラウドのリカバリーサーバーに複製することで、あらゆる災害シナリオからデータを保護します。

IBM Db2 Mirror によってデータ可用性に必要なオブジェクトが複製されますが、サーバーフェイルオーバーに必要なすべてのオブジェクトが複製されるわけではありません。Assure MIMIX for Db2 Mirror は、安心できる計画的または計画外のフェイルオーバーに重要なオブジェクトを複製します。HA、DR、およびデータ分散ノードを含む拡張トポロジーも可能になり、継続的なサーバー、アプリケーション、およびデータ可用性が保証されます。

利点

ダウンタイムを解消
スケーラビリティが高く、ハードウェアに依存しない複製と高度なフェイルオーバー自動化機能によって、最も積極的なサービスレベル契約に対応
データ損失を防ぐ
オンプレミスまたはクラウドの本番システムのリアルタイムレプリカを維持
Power HA の強化
補完的な IBM のハードウェアおよびデータベースのミラーリングソリューションによって、複製範囲を拡大し、トポロジーを拡張して、信頼できるフェイルオーバーを保証
高度な自動化
ネイティブの IBM i およびグラフィカルインターフェース、色分けされたステータスダッシュボード、および無人監視オプションによって、HA/DR を監視および管理

さらに詳しく

Artboard 1 copy 100

White Paper

The Ultimate Buyers Guide to HA/DR Solutions

ダウンロード

デモのリクエスト:
Assure MIMIX

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.