MapXtreme

この包括的なソフトウェア開発キット (SDK) を使用してビジネスを強化する地理空間アプリケーションを構築

デモをリクエストする

ビジネス分析の強化

ロケーション分析は、私たちの活動の一部です。ロケーションベースのビジネスデータが増加しているため、ロケーションインテリジェンス機能を含むアプリケーションの需要が高まっています。開発者にとっての課題は、意味のある柔軟なロケーション分析を既存のワークフローに組み込むための開発ツールを入手することです。

MapXtreme の強力なソフトウェア開発キット (SDK) を使用したカスタム地理空間アプリケーションで、ロケーションベースのインサイトを日常業務に統合します。

  • より確かな情報に基づいたビジネス上の意思決定
  • カスタマーサービスを向上
  • 施設および資産の管理を強化
  • 組織の対応力を向上
ワンストップの空間 SDK

.net 開発者は 1 つの SDK からさまざまな機能にアクセスできるようになったため生産性が向上します。MapXtreme には主要な空間ツールが含まれているため、ロケーションベースのプロセスの自動化、幾何解析およびラスタ分析の実行、可視化が可能になります。

デスクトップとサーバーの両方の Web 開発で整合性が維持されるので、展開タイプ間でコードが共有および再利用されます。MapXtreme ソフトウェアは Open Geospatial Consortium (OGC) 規格をサポートしています。Web で展開可能なすべての .NET 言語用の Web アプリケーションを速やかに開発できるようにし、以下のような機能を使用できるというメリットが得られます。

  • WMTS クライアントのサポート
  • WFS 2.0 サーバー・クライアントのサポート
  • ベクターレイヤーの不透明度
  • ファイルサーバーのパフォーマンスの向上
  • 1 つのテーブルに 250 以上のフィールドをサポート
時間の短縮・パフォーマンス強化

開発テンプレート、サンプルプログラム、ツールバー、およびダイアログボックスを使用して、開発プロセスを短縮します。MapXtreme のドラッグアンドドロップ機能と直感的なツールにより、データと空間機能を効率的かつ簡単に追加できます。

非常に大きなラスタおよびグリッドデータセットで高いパフォーマンスが必要な場合は、MapXtreme Advanced を使用することでパフォーマンスが向上します。この SDK は、Multi Resolution Raster (MRR) データストレージ形式を利用して、卓越した速度と精度で高品質のラスタの可視化と分析を行います。たとえば、州、国、さらには大陸全体で、並外れた処理速度で膨大なデータセットのマッピングおよび分析を行うことができます。

ラスタデータおよびグリッドデータの分析機能には以下のものがあります。

  • 再投影
  • 補間
  • 変曲点
  • 陰影起伏のサポート
MapXtreme
MapXtreme SDK により、高品質なラスターデータの可視化を行います。

利点

フル装備
カスタムロケーション分析アプリケーションを構築してワークフローを自動化するために必要なコアコンポーネントが含まれています。
柔軟性の高いアプリケーション
地理空間機能を簡単に追加できるテンプレート、サンプルプログラム、ツールバー、およびダイアログボックスを採用しています。
生産性の高い開発
デスクトップとサーバー展開におけるコードと知識の効率的な共有と再利用
パフォーマンス分析
卓越した速度と精度で大量のラスタデータを処理し、高度なロケーション分析を実施

さらに詳しく

Artboard 1 copy 56

Solution Sheet

MapXtreme

ダウンロード

デモのリクエスト:
MapXtreme

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.