Solution Sheet

MapInfo Pro v2021

位置データは、企業の意思決定に分析情報と複雑性を同時に追加し ます。ミスをすると、試行錯誤しながら地図を作成するアプローチ に高すぎる代償を払うことになってしまいます。例えば、新しいシ ョッピングモールを開店した場合、場所の分析情報が不十分であっ たため、必要な集客を見込めないと分かっても後の祭りです。

MapInfo Pro は、位置データの管理と分析を容易にし、関係性、 パターン、トレンドを表示する使いやすい地理情報システム (GIS)です。無料の MapInfo Pro Viewer は、LOB ユーザーに まで GIS 機能を拡張します。テンプレートの公開により、プレゼ ンテーション品質の地図を簡単に作成できます。

MapInfo Pro はサブスクリプション サービスとして利用できるよ うになりました。1 年間および 3 年間のサブスクリプションは、 メンテナンス、アップデート/アップグレードの自動通知を提供 し、これまでは MapInfo Pro Advanced でしか利用できなかっ た機能が含まれます。これには、当社が特許を取得した独自の Multi-Resolution Raster (MRR) データ形式も含まれます。MRR は 極めて巨大なラスタ データセットを保存・処理するための高性能 フォーマットで、とりわけ農業、石油・ガス、電気通信産業に携 わるアナリストに重宝されています。

MapInfo Pro を使用すると、周囲の世界を探索、モデル化し、それ に基づいて対応できます(図 1 を参照。